会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2018年1月7日日曜日

八ヶ岳雪稜トレーニング② 中岳北東稜

【日程】2018/1/7
【場所】中岳北東稜
【構成】こうの、団長、トッキー、しもやん、やーご、ぎっしー(会員外)
【形態】雪稜トレーニング
【天候】晴れ
【行程】BC[5:40]-[7:00]行者小屋[7:30]-中岳北東稜取付き-[10:30]中岳山頂-中岳のコル[11:00]-[11:30]行者小屋-[12:00]BC-[13:30]美濃戸P-もみの湯-各地

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中岳北東稜
ぐっさん残念ながら不調にて離脱。
ラッセル要因減なのは痛いが次回山行の為に。


昨年より雪は少なくラッセルは浅いが、ほぼ藪漕ぎと化している。
20代ぎっしーと40代団長パワーにてバリバリ前進

昨日のトレーニング成果が発揮されたか?
Wアックス、木を掴みキックステップを確実に体を上げて行く。

森林限界を超えると風が強く吹く。。。
会長曰く、このぐらいは大したことないそうで(;^_^A



しもやん、結構急な場所歩いたんですよ。

阿弥陀岳をバックに
Wアックスならどこでも行けそうな気がする!(しもやん)

中岳沢をシリセードにて下山。
ぐっさんとBCにて合流、凍った北沢でしこたまおけつを打ち付けいててて


初参加のしもやん、会長、皆さまお疲れ様でした。
この後の雪山に向けて其々課題が出てきたようで。ラッセルはちょい不十分な感じでしたので、次回に期待です。



しもやん、やばい会に入ってしまったと後悔してませんか?





2018年1月6日土曜日

八ヶ岳雪稜トレーニング①

【日程】2018/1/6
【場所】石尊取付き付近/八ヶ岳
【構成】こうの、団長、トッキー、ぐっさん、しもやん、やーご、ぎっしー(会員外)
【形態】雪稜トレーニング
【天候】曇り
【行程】道の駅小淵沢-美濃戸P[7:10]-[9:30]赤岳鉱泉(幕営準備)-石尊取付き付近(雪稜トレーニング)[15:30]-[]BC(20:30就眠)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八ヶ岳にて毎年恒例の雪稜トレーニング
新メンバーしもやんは初めてづくしの山行です。

北沢経由にて赤岳鉱泉へ向かう。山頂はガスがかかってなかなか見えない。

今回は6,4テン。

しもやん会長からレクチャー

雪面をラッセル。四輪駆動にて雪面を崩さず進もうとするが、霜ザラメに苦しみ中。まだまだ蹴り込みが足りない。会長より幼虫がはい出してるみたいと(笑)




Wアックスは斜度、雪面の硬さによりポジションを変えて、アイゼンは基本のキックステップにて確実に雪面を進みます。草付きを3人マルチにて(団長、トッキー、ぎっしー)3ピッチ、(やーご、ぐっさん、しもやん)2ピッチ

トッキーリード

ぐっさん確保点作成中



団長特製美味しいお鍋にて温まったら翌日に備えて早々に就眠







2017年12月31日日曜日

瑞牆山

【日程】2017/12/31
【場所】瑞牆山/奥秩父
【構成】こうの・やーご
【形態】靴ならし
【天候】ガスのち晴れのち雪
【行程】瑞牆山県営駐車場[6:54]-[7:30]富士見平-[8:47]大ヤスリ岩-[9:05]瑞牆山山頂[9:30]-[12:11]瑞牆山県営駐車場


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本年最後〆山




新品靴の試し



大ヤスリ岩

山頂はガスにて景色見えず

一気にガスがとれた



アイゼンを付ける所が無かったので凍結沢にてしばしお試し







2017年12月23日土曜日

阿弥陀岳南稜~中央稜

【日程】2017/12/23
【場所】阿弥陀岳南稜~中央稜/八ヶ岳
【構成】こうの・やーご
【形態】雪稜トレーニング
【天候】ガスのち晴れ
【行程】舟山十字路[8:00]-[8:30]南稜分岐-[]立場山-[10:30]P3[11:00]-[11:15]P4-[11:30]阿弥陀岳山頂[12:00]-中央稜分岐-[13:50]広河原二俣[14:00]-[14:40]舟山十字路


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
諸事情により阿弥陀岳南稜~中央稜へ

広河原林道より小さな道標分岐を入り広河原沢を渡ると急斜面をジグザグに稜線へ上がる

立場山までキツイ登りが続く。トレースあり。ラッセルの必要はない。

青ナギ手前にてアイゼン、ハーネス、ヘルメット着用。急に足が重くなる。

突如雪が降った後、一気にガスがとれ岩稜帯が望めた

P3 ミックスルンゼを直登。Wアックスにてフリーソロ。雪の下に厚い氷が隠れている。
アックス、アイゼンを確実に利かせ、ホールドを探し出し四輪駆動にて進む。





草付き帯に上がると最高の景色

次はここ?

阿弥陀様の山頂

下山は中央稜へ。下降の方が緊張。

ここも四輪駆動にて、かなり悪い。雪が溶けて土ミックス地帯もあり。

広河原二俣はテント村。



お疲れ様でした。













2017年12月9日土曜日

L学講習 富士山(雪上歩行訓練)

【日程】2017/12/9-10
【場所】富士山5合目付近
【構成】こうの、やまちゃん、いとう、トッキー、ぐっさん、やーご(L学各班)
【形態】L学講習(雪上歩行訓練)
【天候】晴れ
【行程】12/9:[7:00]馬返し駐車場-[10:00]5合目佐藤小屋テン場-(各班にて訓練)-[15:00]テン場
12/10:テン場[6:00]-(各班にて訓練)-[12:00]テン場-[14:00]馬返し駐車場


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年はやや雪があるので5合目付近での訓練が出来ました。











滑落停止訓練も大切ですが、雪上での歩行(アイゼン歩行)が基本です。
先ずは滑落転倒しない歩き方と冬山体力を身につけなければならないです。


2017年12月2日土曜日

モミソ岩アイゼントレ、木の又小屋忘年会

【日程】2017/12/2-3
【場所】モミソ岩、丹沢表尾根(木の又小屋)
【構成】こうの、ぐっさん、やーご、(会員外)しもやん、くまさん
【形態】アイゼントレ、忘年会
【天候】晴れガス
【行程】12/2:[8:30]モミソ岩[12:30]==戸沢登山口[13:00]-政次郎尾根(薪切り出し)-[15:30]木の又小屋泊
12/3:木の又小屋[7:15]-政次郎尾根-[8:30]戸沢登山口

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モミソ岩アイゼントレは海保(海猿)の訓練を横目に見ながらとなりました。




初参加のしもやん。山靴で登ります。ハーネス、ロープを付けるのも初。
登り切った先には最高の景色が見えたようで、しばし終了点を満喫していました。


同じく初参加のくまさんはアイゼン登攀を満喫。この後、Wアックスにて登攀。

ボッカ満喫

今年の薪はよく乾いていましたが、重かった~~~~
参加者は5名と少なかったですが、酒は多かった(笑)
同日お泊まりの皆さまお騒がせしました。小屋番さんより美味しい焼き芋を頂きました。いつもありがとうございます。
翌日は見事な暈雲が富士山にかかっていました。
美味しいお酒と気の合う仲間、木の又小屋オーナーのおかげで毎年楽しい忘年会開催させて頂いています。今後も木の又小屋への荷揚げをさせていただきます。グラッチェベースです。